日本では、年間約8万件もの行方不明者届けが出ているそうです。そのうち見つかる人はほんの一握り、年々、行方不明者が増えていることになります。

家族や友人が失踪してしまった時、まずは警察に届け出を出して探してもらう、場合によっては、探偵に依頼することも可能です。

でも、実は電話占いでも「人探し」をしてもらうことができます。

人探しは、失踪者だけでなく、音信不通になって連絡が取れない友人や恋人、といったケースもあるでしょう。そんな場合は、警察では受け付けてはもらえませんから、電話占いがオススメです。

今回は、電話占いでの「人探し」についてご説明していきます。

電話占いではどんな「人」が探せるの?

人探しといってもいろんなケースがあります。

最初に、電話占いで探せる「人」とはどんな場合なのか、例を挙げてご説明しましょう。

 

家出や駆け落ちをした子ども・家族を探す

電話占いでは、何らかのトラブルがあって家出をしてしまった子ども、駆け落ちをして行方が分からない家族について相談することができます。

 

昔の友人・知人、旅先で出会った人を探す

家族だけではなく、昔の友人や知人、昔付き合っていた恋人、借りていた物を返したい知人、旅先で出会った人にもう一度会いたい、といった相談も電話占いで可能です。

 

生き別れた親や子どもを探す

離婚で行方がわからなくなった母親や父親、施設に預けざるをえなかった子どもなど、何らかの事情があって生き別れた親や子どもについても相談することができます。

 

突然連絡が取れなくなった恋人を探す

何の前触れもなく、自分の目の前からいなくなって連絡もつかなくなった恋人や友人の居場所を探すこともできます。場合によっては、突然いなくなった理由も占ってもらえます。

 

親の親族などの居場所

普段は親族と連絡を断っていてもほとんど問題は起きませんが、親の相続問題などが発生すると、どうしても連絡が必要になります。そんな場合も電話占いに相談可能です。

 

いなくなったペットや物を探す

人ではありませんが、行方不明になったペット、大事な結婚指輪や遺品、盗まれてしまった物など、どうしても見つけたい品・物の行方を電話占いで占ってもらうことができます。

 

電話占いをオススメする理由は?

家族や友人が失踪してしまった時、まずは警察に「行方不明者届」を出して探してもらうのが一般的です。

ただ、警察が実際に捜索に乗り出すのは、「特異行方不明者」に分類された行方不明者だけです。特異行方不明者とは、誘拐など事件性が高く命の危険があると考えられる人、また、子供や認知症を患っている高齢者などです。それ以外の「一般家出人」と判断された人は、あまり熱心に捜索されません。

また、音信不通になって連絡が取れない友人や恋人、上記でご説明したような「生き別れた親子」といったケースは、警察では探してもらうことはできません。

探偵に探してもらうこともできますが、情報が少ないと依頼を受けてもらえないこともあるようです。

ほぼ全てに対応できるのが電話占いの「人探し」なのです。ただ、詳細な居場所や人の生死に関わることについては占うことはできません

 

「人探し」で使う占術は?

「人探し」の多くは、霊視や透視、霊査という占術を使って行います

透視方法は霊能者により多少違いますが、基本的には自らの霊能力のみを用い、豊富な経験が必要なため、全ての霊能者が「人探し」を行えるわけではありません。

そのため、人探しや物探しを依頼するときには、それを得意とする先生に相談する必要があります。

 

こんな場合は探偵や警察に依頼したほうがいい

ほぼ全ての「人探し」に対応できるのが電話占いとご説明しましたが、下記のような場合は、警察や探偵に依頼することをオススメします。

事件や事故に巻き込まれた可能性がある場合

誘拐や拉致など事件性が高い場合、命の危険があると考えられる場合は警察に依頼するようにしましょう。また、認知症を患い徘徊して行方がわからなくなった高齢者の場合も、すぐに発見しないと命にかかわる必要性が高いため、警察に通報して捜索してもらいましょう。

確実に早く見つけ出したい場合

さきほどご説明したケースのうち、「相続関係の手続きで親族を探したい」のように確実に見つけ出す必要があり、かつ時間的な制約もある場合は、探偵に依頼することをオススメします。

探偵は独自のネットワークで、それぞれのケースに合わせてきっちりと人探しをしてくれます。ただ、電話占いに比べると、事前に料金の確認をするようにしましょう。

 

上記のようなケースでは、警察や探偵に依頼した方がよいですが、電話占いに相談する場合も、豊富な経験が必要なため経験豊富な先生が多く在籍し、且つ口コミがよいところがベストです。

以下の電話占いはその要件を満たしているので、ご参照ください。

 

人探しが得意な電話占いランキング

電話占い 絆

電話占い絆は、テレビなどメディアに取り上げられる電話占いです。人気占い師が多数在籍しているだけでなく、その料金が比較的良心的な価格であることも人気の秘密です。

占い師を検索するキーワードに「人探し」はないため、「透視」「霊感」などで、探すとよいでしょう。また、電話占いだけでなくメール占いに対応している人もいるため、電話ではうまく話せないという方もメールで鑑定を受けることが可能です。

おススメの占い師

空蓮(クウレン)先生

空蓮先生は、プロの占い歴26年の超ベテラン占い師です。

鑑定実績は約6万人以上で、上場企業社長の鑑定顧問もしています。

超意識から人の思考をよみ、的確なアドバイスやカウンセリングをしてくれると評価です。

空蓮(くうれん)先生は、霊視・チャネリング・タロット・数秘術・オリジナルのパワーストーン占術、心理学など数多くの占術を習得されているので、それらの占術で人探しの相談にものってくださるはずです。

>>電話占い絆で空蓮(クウレン)先生の鑑定を受ける

 

電話占い ウィル

独自の厳しい審査基準をクリアした実力派占い師のみ在籍している電話占いウィルは、相談者からも高い評価を得ている電話占いです。

霊感・霊視を得意とする占い師も多く在籍しているので、「人探し」の相談の場合は、占術や口コミから自分に合った先生を探すとよいでしょう。

年中無休24時間サービスのため、いつでも好きな時間に鑑定を受けることができるのも魅力の一つです。

おススメの占い師

香桜(カオン)先生

香桜先生の鑑定歴は19年。電話占いウィルに在籍する約200人の中で鑑定件数トップの占い師です。

霊感・霊視をメインに相談者が臨む未来への願望成就の為に祈願、祈祷をも可能な、未来修正、波動修正を得意しています。

得意な相談分野に「人探し」の記載はありませんが、人間関係、家族関係などを得意としています。

お人柄も柔和で、単なる占いではなく人としての温かみを感じられると評判の先生です。

 

>>電話占いウィルで香桜(カオン)先生の鑑定を受ける

 

電話占い ヴェルニ

電話占いヴェルニは、在籍占い師500人以上、会員の数15万人以上の大型の電話占いです。会員数の多さが信頼の証ともいえるでしょう。

検索システムがわかりやすく、悩み別に占い師を検索することが可能です。

その検索のキーワードに「人探し」がないため、占術や口コミから自分にあった占い師を見つけるとよいでしょう。

おススメの占い師

龍迅(リュウジン)先生

龍迅(リュウジン)先生は鑑定歴27年のベテラン占い師です。

某占いの館で6年連続トップ鑑定師を経験、その後他店でもトップ鑑定師となり、その後独立。延べ7万人以上を鑑定してきた先生です。

霊視や霊感、透視が得意なうえ、経験豊富なので、「人探し」にも多面的な占術で相談にのってくださるはずです。

 

>>電話占いヴェルニで龍迅(リュウジン)先生の鑑定を受ける

 

電話占い ピュアリ

電話占いピュアリに在籍している占い師は、鑑定歴が20年以上のベテランが多く、その実績も評価されています。

サイトは明るい雰囲気で占い師の検索も可能です。「人探し」というキーワードはありませんが、占術で検索することで自分の好みに応じて占い師を選ぶことができます。また、占い師の印象や話し方でも検索可能です。

男性占い師が他の電話占いに比べて多いのも特徴です。

おススメの占い師

神女(カミンチュ)先生

神女(カミンチュ)先生の鑑定歴は18年。

霊感・霊視・霊聴・透視・遠隔透視・未来透視・未来視・過去視・未来予知・未来透視など多くの占術を使って、恋愛問題をはじめ人間関係、家族関係などの相談を受けていますから、

「人探し」にも力を貸してくださるでしょう。

結果をズバリ伝えるスタイルが相談者からも人気です。

 

>>電話占いピュアリで神女(カミンチュ)先生の鑑定を受ける

 

ココナラ電話占い

ココナラ 電話占いでは、口コミやランキング、相談のジャンルから自分の占って欲しい内容に沿った占い師を選ぶことが可能です。

「人探し」より「物探し」や「ペット探し」が得意な占い師は在籍しています。

同じ占い師でも相談の内容によって料金が異なることがあるので、確認が必要です。

おススメの占い師

Goal of Mysticism先生

Goal of Mysticism先生は、失せ物探しを得意分野としています。

人探しではありませんが、「大切なものが見つからず悲しい!」「諦めきれない!」「気になって仕事に集中できない!」という方には、リアルタイムで鑑定してもらえるのでオススメです。

 

>>;ココナラ電話占いでGoal of Mysticism先生の鑑定を受ける

 

 

電話占いで「人探し」の相談した方の口コミ

「今年の最大のなくしもの、音信不通の彼を見つけてもらいました。偶然を装って会ってきました。」

 

「もうあの子と縁が切れてしまって2年でしょうか。人探しなんて占いでするもんじゃないと思っていたんですけれど、もう頼る先が無くなってしまって、先生ならばと思って頼んだんです。最初は難しいって言われてしまって悲しくなっていたんですけど、前回の鑑定の時に先生は連絡が来るわけではないが見つけることができると仰っていて、諦め半分だったんです。1週間後くらいかな、あの子のゲームのアカウントを偶然見つけて、、、今そこから連絡を入れてみてる状況です。全ては私が原因で起きたことでしたがチャンスをつかめただけでも嬉しかったんです。連絡、取れますように。」

 

失せ物探しをしていただきました。今まで、ベッドの上を中心に探していて、マットの間にも手を入れて探していたりもしたのですが、見つからず…。電話の後、すぐさまベッドのマットを力づくで引っこ抜いてみたら、ポトっと運転免許証が落ちて、見つかりました!!あっけなく見つかって拍子抜けでしたが、安心しました。ヒントのおかげです!」

 

出典:ネットでの口コミ

 

まとめ

電話やメール、LINEなど、さまざまな通信手段が溢れている現代ですが、いったん連絡が取れなくなってしまうと、音信普通になってしまった人を探すのは、思っている以上に大変です。

電話占いでは、そんな人探しや、行方不明になったペット、なくしてしまった物を探すことが可能です。ただ、人探しをするには、すぐれた霊視・透視能力に加え、豊富な経験が必要ですから、占い師選びは慎重にするようにしましょう。ここでご紹介した内容や占ってもらった人からの口コミなどを参考にして、あなたに合ったよい占い師を見つけてください。

また、占い師が占える内容は限られていて、人の生死に関わることや詳細な居場所は占えません命に関わる可能性があること、事件性がある場合、時間に制約があったり確実に見つけ出す必要がある場合は、警察や探偵に任せるようにしましょう。